企業情報沿革

1980年8月 秩父セメント(株)(現太平洋セメント(株))システム部が分離独立し、東京都文京区にシステム綜合開発(株)(現当社)を設立。情報サービス事業を開始。
1983年6月 秩父セメント(株)の子会社で情報サービス事業を営む(株)ジェスと合併。
1983年9月 熊谷事業所、営業所(現熊谷センター)を埼玉県熊谷市に開設。
1988年12月 通商産業省(現経済産業省)システムインテグレータ登録・認可。
1989年6月 秩父セメント(株)の子会社で計量制御システム、生産管理システム等の製造販売を営む(株)ジェムと合併。
1991年8月 大阪支社(現西日本支社)を大阪府大阪市淀川区に開設。
1991年9月 日本初のGPSを利用した車両動態監視システムの販売開始。
1996年4月 秩父小野田(株)(現太平洋セメント(株)の子会社で情報サービス事業を営む(株)オークスの営業全部を譲り受け。
1999年10月 太平洋セメント(株)の子会社で情報サービス事業を営む(株)アイシスと合併し、商号をパシフィックシステム(株)に変更。
2002年7月 当社の子会社で計測機器、制御機器等の開発、販売等を営む(株)エステックスと、当社の関係会社で情報サービス事業を営むエス・エス・ケー販売(株)とが合併し、パシフィックテクノス(株)(当社連結子会社)が発足。生コンクリート関連情報サービス事業を同社に集約。
2004年9月 本社を東京都中央区に移転。
2005年11月 ISO14001(環境ISO)の認証を取得。
2007年4月 ジャスダック証券取引市場(現東京証券取引所 JASDAQ市場)へ株式を上場。
2007年10月 (株)システムベース株式取得により子会社化。
2007年12月 西日本支社を大阪府大阪市西区へ移転。
2009年3月 ISO9001(品質ISO)の認証を取得。
2010年1月 (株)ソ-シャルネットから事業を譲り受け、中部センター(愛知県名古屋市中区)を開設。
2011年1月 東京オフィスを東京都港区に開設。
2011年2月 子会社パシフィックテクノス(株)と合併。
2011年2月 本社を埼玉県さいたま市に移転。
2012年3月 ISO27001(情報セキュリティISO)の認証を取得。
2017年8月 東京オフィスを東京都中央区に移転。
ページトップ