セミナー

2022.07.15

【セミナー(ウェビナー)開催のご案内】改正電子帳簿保存法対応について

改正電子帳簿保存法対応について、セミナー(ウェビナー)開催いたします!

改正電子帳簿保存法は、令和4年1月より施行されましたが、令和4年度の税制改正では電子取引書面保存廃止については2年の宥恕期間が設けられました。しかし、令和6年1月からの電子取引データの書面保存廃止対応に向けて、電子取引の要件を満たしたシステム化や対象となるデータを全量把握するための内部棚卸など、各対象法人では対応が急務となっております。

同法対応に活用できる製品 電子帳票基盤「Paples(パピレス)」のご紹介をいたします。また、当社での導入事例も合わせてご紹介します。


詳細、申込みは以下リンクよりお願いいたします。

▶改正電子帳簿保存法対応について

【問合せ先】
パシフィックシステム株式会社 営業本部 営業1部
sales1@pacific-systems.co.jp

一覧へ戻る