部門紹介開発1部

当部門では、ERPパッケージ導入、自社パッケージ導入、受託開発までオールラウンドにソリューションを提供しています。

ERPソリューション

基幹システム

ERP導入のトータルソリューションを提供します。

ERP (Enterprise Resource Planning) とは

企業経営に欠かせない多くの基幹業務システムをオールインワンで提供するソリューションです。

ERPの概念
ERPの目標はお客様の経営の最適化です。
経営の標準化 業界の標準業務に基づいた業務変革を実施し、部署や個人の属性に依存しない分かりやすい業務ルール・フローが適用できます。
経営のスピード スピード面での情報伝達のロスを無くし、営業現場・生産現場・経営層へ無駄なくリアルタイムにフィードバック、見える化を実現します。
経営の一元化 部署・業務段階毎に分断されたシステムを統合し、発生源の入力から一気通貫で完結まで至る無駄のない業務プロセスが構築できます。

ERP導入は下記のステップで仕事を進めます。
開発1部では全ステップ(企画・提案~運用保守)までを一貫して行います。

  1. ステップ1. 企画・提案
    • お客様の経営課題を掘り下げ、情報システム化の企画
    • お客様の業務分析、必要な要件をまとめて提案依頼書の作成
    • ERP導入の提案

    提案書を作ったり、お客様の要件を整理したり、費用の見積をします。

  2. ステップ2. 開発・導入
    • ERPパッケージ導入(追加機能の開発含む)
    • データ移行
    • ユーザートレーニング

    お客様用にパッケージを設定・導入します。

  3. ステップ 3. 運用保守
    • ERPの運用サポート
    • 機能強化対応
    • 導入効果の検証および改善提案

    システムの安定稼働をサポートします。さらなる業務やシステムの改善を提案します。
    常に進化するアーキテクチャに対応します。
    法改正などに対応します。

自社パッケージ導入・個別開発

主に太平洋セメントグループの会計、販売、購買システムの受託開発と、自社パッケージ・PARCS Suiteシリーズ(会計・購買・販売)の導入を行っています。

パッケージ導入

当部門で開発したPARCS Suite®シリーズ(会計・購買・販売)の導入を行います。
現時点で30社の導入実績があり、今も導入範囲を広げています。

受託開発

顧客から問題点を洗いだし、1社1社その会社にあったシステムをオーダーメードで作り上げていきます。
コンサルティング、企画から設計、開発、テスト、納品まで一貫して行います。
大規模なプロジェクトも多く、やり切った後の達成感は大きくやりがいがあります。

開発ステップ

自社パッケージ導入・個別開発の導入は下記のステップで仕事を進めます。

  1. ヒアリング

    ステップ1. ヒアリング

  2. システム提案

    ステップ2. システム提案

  3. システム設計

    ステップ3. システム設計

  4. プログラミング

    ステップ4. プログラミング

  5. システム検証

    ステップ5. システム検証

  6. システム導入

    ステップ6. システム導入

  7. 運用とサポート

    ステップ7. 運用とサポート

ページトップ