-->

部門紹介開発4部

当部門では、生コン関連など特定の分野におけるシステムの提案・開発・保守を行う部門です。システム開発未経験の方でも安心して技術習得できるように、開発言語、データベース関連等の課題演習、各種研修・講習会への参加、及びOJTでの業務知識習得も含めた教育カリキュラムにて、スキルアップをサポートします。

生コン関連の製品紹介

生コン工場向けパッケージシステム・生コン協同組合管理システム

生コン工場様向けの業務系パッケージシステムの開発、保守を行っています。生コントータル管理システムのうち、当部門では、出荷管理(製造指示・納入書発行)、販売管理(売上管理・請求管理)、品質管理(配合計画・各種試験・統計管理)、配車管理(GPS連動・動態管理・配車計画)等のシステムを提供しています。

また、生コン協同組合様向けの業務系システムの提案、開発、保守を行っています。生コン協同組合様の運用に即した販売管理システム(契約管理・売上仕入管理・赤黒管理)のほか、数量監査、代行試験のシステムを提供しています。数年前からBCP対策の一環としてクラウドシステムでの提供も増えてきております。

生コン工場様向けパッケージシステム連携図
生コン工場様向けパッケージシステム連携図
生コン協同組合様向けシステム構成図
生コン協同組合様向けシステム構成図

JA関連の製品紹介

JA(農業協同組合)様向けの業務系システムの提案、開発、保守を行っています。各JA様の設備状況に応じた機器連携、各種データ連携を行い、荷受管理、計数管理、製品管理、情報管理等のシステムを提供しています。

生産者から届いたみかん等の柑橘類やメロン、野菜、花などを荷受・計測し、品質チェックした結果をもとに、各JA様の基準に即した評価等を行います。また、出荷情報、市況情報の収集を行い生産者へ市況速報を開示し、トレーサビリティシステムとの連携も行っています。

JA様選果場情報処理・トレーサビリティシステム連携図
JA様選果場情報処理・トレーサビリティシステム連携図
トレーサビリティシステムとは?

JA(農業協同組合)様向けの業務系システムのデータをもとに、消費者に対して生産情報などのデータを開示するシステムです。

スーパーマーケット等で、商品の近くに生産者の紹介が掲示されているのを見かけたことがあるかと思いますが、本システムでは、スマートフォンなどからQRコードを読み取り、生産者情報・栽培履歴・生産者からのメッセージ等を確認することができます。

ページトップ