-->

部門紹介人事部

働き方改革を推進する人事部

人事部の役割

人事部の役割
  1. 人事制度の企画・立案

    働くことにより自己実現が図れ、会社に貢献できる仕組み作りを目指します。

  2. 採用

    経営目標実現のために人員配置と採用計画を決定し、将来を担う人財を獲得します。

  3. 労務管理

    社員の給与を計算します。労働時間や年休消化をチェックし社員の活力向上につなげます。

  4. 人事管理

    人事異動、人事考課といった、社員個人に対するオペレーションを担っています。

  5. 能力開発・組織開発

    教育制度により社員の能力開発に努めます。社内コミュニケーション施策により組織の活性化をはかります。

人事部の能力開発

人事部では以下の能力開発を社員に対して実施し、会社に貢献できる社員を育てます。

  • 新入社員研修

    社内や社外での研修で会社員としての基礎を勉強します。

  • キャリアデザイン研修(2年次)
    キャリアデザイン研修(5年次)
    キャリアデザイン研修(8年次)

    今までの自分のキャリアを見つめなおし、これからの自分のキャリアを考えます。

  • メンター研修

    育てられるだけなく、育てる側になることもあります。後輩社員を育てるための研修も行います。

研修風景

※上記研修は2017年の実績です。研修の内容、実施タイミングは変更となることもあります。

その後も社員の会社でのポジションの変化に伴い、監督職研修や管理職研修を実施します。
さらに、社員にはいつでも受講可能なe-learningのIDを付与します。自己啓発として以下のコースを無料で受講することも可能です。
  • コンプライアンス
  • ハラスメント
  • マネジメント
  • 技術・技能
  • 語学
ページトップ