部門紹介サーバビジネス部

ITインフラを担うサーバビジネス部

サーバビジネス部のエンジニア

ITは企業活動には無くてはならないものであり、そのITを稼働させるための基盤となるのがITインフラです。サーバビジネス部では、ITインフラの企画、設計、構築、運用の実践経験を積み重ねることで、各種エンジニアの能力を身につけることができます。さらに経験を積むことで、より高度なエンジニアへ、プロジェクトマネージャーへ、コンサルタントへのキャリアプランが実現できますし、ITインフラを理解した上でWebアプリケーションやERPエンジニアの道へと進むこともできます。

サーバエンジニア
サーバエンジニア
ネットワークエンジニア
ネットワークエンジニア
セキュリティエンジニア
セキュリティエンジニア
インフラ保守エンジニア
インフラ保守エンジニア
プロジェクトマネージャー
プロジェクトマネージャー
コンサルタント
コンサルタント
セールスエンジニア
セールスエンジニア

キャリアアップに必要な各種国家資格、認定資格、ベンダー資格の取得に積極的に取り組めるように、皆さんを支援します。

サーバビジネス部の業務

サーバルーム
ITインフラの企画、構築
  • データセンター内は、Cisco Systems社の製品を中心に統合ネットワークサービスを構築し、お客様のオフィス環境には無線LAN環境の構築し、安定してサービスをご利用いただける環境を構築しています。
  • これらのITを活用するためにセキュリティは欠かせません。エンドポイントセキュリティ、SIRT等のセキュリティに取り組んでいるサーバビジネス部だからこそ、安全なITインフラをご提供できます。
  • これらのように、サーバビジネス部では、お客様のビジネスを支える重要なITインフラを安心してご利用いただけるように提案、構築しています。
    また、これからの時代に必要なパブリッククラウド連携、SDNを活用した次世代ネットワーク、Microsoft 365を中心としたクラウドセキュリティへの取り組みを強化しています。
ITインフラの運用
  • データセンターではお客様のビジネスを支える重要なサーバを運用しています。
  • お客様のビジネスを止めないためにサーバ、ネットワーク、セキュリティの監視、保守はサーバビジネス部の重要な役割です。安心してビジネスを継続してもらうため、常にエンジニアが監視業務にあたっており、障害が発生したときには、迅速な対応で影響を最小限にする運用を行っています。
  • お客様により良いサービスをご提供するため、継続した改善活動に取り組んでいます。
クラウド対応を強化
  • PSCデータセンターとAzure等のパブリッククラウドサービスを連携した、ハイブリッドクラウド環境を構築、運用しています。
  • 盛り上がりを見せている働き方改革でのモバイルワーク環境には、パブリッククラウドの活用は不可欠です。
  • サーバビジネス部では、これからの時代に必要なクラウド技術者を育成し、パブリッククラウドへの取り組みを拡大していきます。
ページトップ