採用情報先輩の声 高橋一仁

新しいシステム開発プロジェクトの中で、
メインとなる機能に自分の意見が採用されたときが
一番嬉しかったです。
髙橋 一仁
2011年入社 プログラマ
理学部物理学科卒業

これが私の仕事

生コンクリート業界向けシステムの開発、改善を担当しています。

だからこの仕事が好き!一番嬉しかったことにまつわるエピソードなど

新しいシステムの開発プロジェクトの中で、メインとなる機能に自分の意見が採用されたときが一番嬉しかったです。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由

SEを募集していること、新入社員への教育が整っているということを研究室の教授から教えてもらい、この会社を選びました

今だから話せる、一番の失敗談は?また、どう乗り越えましたか?

色々な失敗があり、その都度大変だと感じます。自力で解決できる場合もあれば、先輩社員や上司に相談したり、営業部門やサポート部門の人と連携して解決していく時もあります。

入社してから成長したと感じること

新人へ生コンクリート業界についての知識や、システムの開発の説明をしているとき、人に説明できるくらい自分は成長したのだと感じます。

今後エンジニアとしてやりたい、目指したいことは

今後は今までの経験や知識を活かしながら、お客様にとってよりよいシステムを開発していくことで、会社への貢献を果たしていきたいと思います。

社内の雰囲気を教えてください

周囲の人に質問や相談がしやすい環境です。
私のいるフロアでは営業部門やサポート部門があるので、お客様への新規提案やトラブルがあった時は関係者が集まりやすく、すぐさま連携が取れる場所だと思います。

学生に向けての就職活動アドバイス!!

自分の長所を把握して、会社でどのようにそれが活かせるのかを自分の言葉で話せるようになると良いと思います。

ページトップ