セキュリティサービスインターネット出入口監視

(マイナンバー制度対策)インターネット出入口監視サービス

インターネット出入口監視による情報漏えい防止! 【対象】101名~

このようなお客様にご提案いたします

標的型攻撃対策をご検討中の企業様に!

現在、Eメール、Webアクセスの通信に対して特別なセキュリティ対策を行っていない企業様に!

社外からの不審なメールが届くことが多く、ウイルス感染等が発生しないかご不安な企業様に!

お問い合わせ先

【南関東エリア】東京オフィス 
03-5531-7750
【北関東エリア】熊谷センター
048-521-3522
【中部エリア】中部センター
052-218-6305
【関西エリア】西日本支社
06-6447-7441

サービスのポイント

近年主流となりつつある標的型攻撃では、従来からの入口対策だけでは防御しきれない事が多くなっています。
最近のコンピューターウイルスのトレンドとしては、感染した端末内の情報を盗み出し外部送信する事が多くなっています。
そこで有効な対策として考えられるのが出口対策となります。
例え社内パソコンがウイルスに感染し、外部へ不正データ送信を行ったとしても、その通信を検知し外部接続を遮断します。
特に、今回のマイナンバー制度においてはマイナンバーの不正流出は確実に阻止する必要があります。
この機会に、インターネット通信のセキュリティ強化を行ってはいかがでしょうか?

当社のサービスはマルチベンダー製品で構成します。
お客様の環境・ご要望にあわせて最適な出入口対策をご提案いたします!

お問い合わせ先

【南関東エリア】東京オフィス 
03-5531-7750
【北関東エリア】熊谷センター
048-521-3522
【中部エリア】中部センター
052-218-6305
【関西エリア】西日本支社
06-6447-7441

出入口対策とは

出入口対策の簡単なご説明

対策 何をするの? 具体例
入口対策
(従来の対策)
社内に入ってくる通信をチェックする。 ファイアウォールによる通信の制御
ダウンロードファイルのウイルスチェック
迷惑メールの到着前ブロック
出口対策
(新しい対策)
社外に出ていく通信をチェックする。 情報漏えい通信のブロック(ウイルスによる自動送信ブロック)
送信メール内文書チェック(機密事項単語チェック)
不正プログラムによるウイルスダウンロードのブロック

お問い合わせ先

【南関東エリア】東京オフィス 
03-5531-7750
【北関東エリア】熊谷センター
048-521-3522
【中部エリア】中部センター
052-218-6305
【関西エリア】西日本支社
06-6447-7441
類似・関連製品
お問い合わせ

受付時間:9:00~17:40 ※土日祝日を除く

お問い合わせ
資料請求
ページトップ