ERPソリューションGRANDIT勤怠管理ソリューション

働き方改革を「形だけ」で終わらせません!

GRANDITのプロジェクト原価に対応した勤怠管理。
勤怠状況の見える化により、働き方改革をサポートいたします。
GRANDITの一機能として、使いやすさとかんたん導入を実現。
貴社の勤務形態に合わせ柔軟に対応いたします。

GRANDITロゴ

GRANDIT “勤怠管理ソリューション”は、
働き方改革を「形だけ」で終わらせません!

    1
  1. 勤務状況の見える化
    • 誰がどのプロジェクトでどれだけ作業しているのか?が把握できます。
    • プロジェクト毎、更にプロジェクトのWBS毎に作業時間を記録できます。
    • プロジェクト原価機能と組み合わせることで、詳細な実績管理および分析ができるので、適切な要員配置が行えます。
    • 上長は、部下の実績入力画面を見て承認ができるので、負荷状況がタイムリーに確認でき、長時間労働の抑制等の指導や助言が行えます。
    • 打刻機能も標準装備しているので、出勤・退勤した時刻の記録がワンクリックで残せます。
  2. 2
  3. 簡単に導入
    • 普段お使いのGRANDITメニュー画面から起動できます。
    • 使い慣れたGRANDITの画面で、スムーズな操作が行えます。
    • GRANDITのログイン情報をそのまま利用できるので、専用のログインIDが不要です。
    • 勤務実績と作業実績が一画面で入力できるので、セルフチェックにより入力ミスが減らせます。
    • 従業員マスタがGRANDIT内で共通のため、人事異動の際のマスタ更新作業は1回で済みます。
    • 勤務実績は給与システム(※1)と連携ができ、作業実績はプロジェクト原価管理と連携ができるので、業務の効率向上につながります。
    ※1GRANDIT以外の給与システムとも連携できます。
  4. 3
  5. 貴社の勤務形態に対応
    • 会社毎に設定可能なパラメータを多数用意していますので、標準機能のままでも十分に利用できます。
    • 標準機能ではカバーできない場合、ご要望に応じて柔軟にカスタマイズ対応もしますので、会社特有の勤怠ルールがある企業でも利用可能です。

画面イメージ

GRANDIT勤怠管理ソリューション 画面イメージ

機能一覧

機能 分類 概要
勤務作業実績入力 一般社員 社員が日々の勤務実績、作業実績の入力を行います。
勤務実績表出力 一般社員 勤務作業入力画面で実績入力する際に使用するプロジェクトコードを個々に個人別プロジェクトコードマスタへ登録又は削除します。
部門締処理 部門長 部門長および同等権限の担当者が部門の締処理を行います。当画面から部下の画面に遷移し、日々の承認も行えます。
作業状況確認表出力 部門長/
管理者
部門長および同等権限の担当者が作業状況確認表の出力を行います。
実績推移表出力 部門長/
管理者
月別・原価別に作業実績の推移をCSV出力します。
勤務作業実績(稼働率)出力 部門長/
管理者
部門別の勤務作業実績(稼働率)管理表を出力します。月別の勤務作業実績(稼働率)推移表を出力します。
全社締処理 管理者 原価締・給与締の日付期間単位で、作業実績・勤務実績の全社締処理を行います。締め日は自社マスタで管理しています。
勤務地別カレンダマスタ登録 管理者 お客様先に常駐して就業する社員の場合、お客様先の就業カレンダで勤務する必要がある為、当画面で勤務地ごとの就業カレンダの設定を行います。
社員マスタ登録 管理者 社員の新規作成/変更/削除処理を行います。社員の所属管理もでき、発令日に所属を変更する異動処理もあります。
勤怠初期値マスタ登録 管理者 勤務作業入力画面に表示する勤怠初期値の設定を行ないます。部門、勤務地別の始業時刻、終業時刻、休憩開始時刻、休憩終了時刻の設定を行います。
給与システム年休データ取り込み 管理者 毎月、給与システムより全社員の年休データを取得し、勤怠システムへ連携します。
年休管理テーブルメンテナンス 管理者 年休管理テーブルへの新規登録および更新を行います。
お問い合わせ

受付時間:9:00~17:40 ※土日祝日を除く

お問い合わせ
資料請求
ページトップ