画像処理関連システムDeep Learning

AIソリューション

画像認識や判別に優れた「ディープラーニング」を採用し、
目視検査の自動化に大きな可能性を秘めているAIと画像検査装置の融合を進めております。
当社の豊富な画像処理技術に、最新のAI技術を融合することにより、
お客様に最適なソリューションをご提案いたします。

目視検査のさらなる自動化へ

検査対象物の形状や生産種・量、コスト(投資効果)など様々な要因で、従来型のアルゴリズム(ルールベース含む)による欠点検出では自動化が難しかった目視検査の工程を、AI搭載画像検査装置が解決できる可能性を秘めています。

ソリューションの流れ


Deep Learning適用例(従来の画像検査との比較)

動作環境(参考)

HALCON 18.11 Progress Edition/steady Edition
HALCONランタイム DeepLearning専用のランタイム
※ランタイム版で学習も可能
学習あり GPU推奨
NVIDIA TitanX、NVIDIA GTX-1080、NVIDIA TESLA K40
cuDNN7 GPU RAM 8GB以上
認識のみ CPUのみでも動作可能
※ただしCPUのコア数やクロック数により判別速度が変わります。
お問い合わせ

受付時間:9:00~17:40 ※土日祝日を除く

お問い合わせ
資料請求
ページトップ