画像処理関連システム物流業界向けソリューション

デパレタイズビジョンシステム

物流の現場における重労働作業を自動化する産業用ロボットの
「目」となり「脳」となる「3次元ビジョンシステム」をご紹介します。

デパレタイズビジョンシステムについて

物流センターでの入荷時や各店舗への仕分け時など、パレットからの段ボール箱の積み下ろし作業において、パレット上の箱は多品種で不規則に積載されているため大変な重労働作業です。本ビジョンシステムではパレット上に積載された段ボール箱が単一の場合はもちろん、複数種類が混載された状態でも段ボール箱の個々の位置を的確に判別します。ロボットと組み合わせることでパレットからの段ボール積み降ろし作業、デパレタイズの自動化を構築できます。
人の作業をロボットに置き換えることで作業者への負担を減らし、さらに積み間違いのミスもなくなり仕分け作業の効率化につながります。

特徴1.箱の事前登録は必要ありません。
    カメラで撮影した画像から段ボール箱の位置、高さを瞬時に認識するため箱の登録は必要ありません。
特徴2.箱の形状は問いません。
    大きさ、高さ、色合い、絵柄の有無、形状、透明テープ貼り等、箱の種類に影響なく個々に判別します。

デパレタイズ動画


類似・関連製品
お問い合わせ

受付時間:9:00~17:40 ※土日祝日を除く

お問い合わせ
資料請求
ページトップ