鉱山/砕石業向けソリューション重機管理システム

作業出来高・給油量をデータ発生時点で入力し、
以降の手作業は不要です。

重機の稼働状況を主作業、副作業、他作業に区別し、のべ時間で表現。
給油量から免税軽油申請書までを作成します。

重機管理

特徴

  • ポータブルデータ入力装置(ハンディターミナル)で、簡単なデータ入力が可能です。
    各車データをパソコンが集計します。
  • 給油データから、免税軽油申請書を発行します。
  • 導入効果として、車輌別の稼動実態把握から効率的な稼動を計画できます。
    また、免税軽油申請が正確かつ簡単にできます。
    1. 各重機の稼働状況が定量的に把握できる。
    2. 重機の運転日報が自動作成となる。(30分/台)
    3. 重機の実績集計が自動作成となる。(半日/月末)
    4. 免税軽油申請書類が自動作成となる。(3時間/申請時)
    5. 整備台帳のシステム化で、検索集計が容易となる。
類似・関連製品
お問い合わせ

受付時間:9:00~17:40 ※土日祝日を除く

お問い合わせ
資料請求
ページトップ