CRMパッケージ SELICAコールセンタシステム
SELICA for IBM Notes

電話受付業務の効率化

電話受付時に顧客情報と、問合せ履歴を参照でき、同時に入力が行えます。

電話と連携できる「電話連携CTI版」もございます。

電話受付業務の効率化

SELICAは電話受付業務をトータルに支援し、簡単な入力で様々なアウトプットが行えるシステムです。
「対応スピードが向上した」、「業務改善の為の分析が出来る」とご好評を頂いております。
電話非連携lite版と、電話連携CTI版がございます。

コールセンタシステム概要

お客様からのお問い合せの際に、オペレータ専用の「受付窓口」を利用します。
受け付けた内容は、対応履歴に蓄積され、上長や関連部門と共有ができます。
電話連携CTI版では、着信ポップアップ、IVR応答、ACD対応が可能です。

スムーズな顧客対応と状況把握

  • 電話中でも使いやすい3分割の画面構成
  • 対応状況別など、様々なビューを標準装備

図:電話受付画面

対応ステータス管理

対応状況を様々な一覧で表示できます。

管理資料はワンクリックで作成

  • どんなお問合せが多いのか?
  • 誰が応対しているか?
  • どの位対応しているか?
  • どんな問合せがあるのか?

電話非連携Lite版と電話連携CT

電話非連携 Lite版 電話連携 CTI版
特 長
  • 話と連携しないコールセンタ
  • 通知などの匿名の電話が多い
  • 話機等のハード投資が不要
特 長
  • 電話連携するコールセンタ
  • 既存顧客など着信時にお客様を特定したい
  • IVRやADCの機能が利用可能

電話連携CTI版の構成

ページトップ