仕様・スペック

検査仕様

カメラユニット (白黒ラインセンサカメラ) 2,048~12,288画素GigEタイプ:51~8KHz、CameraLinkタイプ:80/66KHz
(3ラインカラーラインセンサカメラ) 2,098×3画素GigEタイプ: 9.2KHz
(白黒エリアセンサカメラ) 0.3M~5M画素CCD·C-MOS、GigEタイプ·USB3タイプ·CameraLinkタイプ
(カラーエリアセンサカメラ) 0.33M~5M画素CCD·C-MOS、GigEタイプ·USB3タイプ·CameraLinkタイプ
照明装置 LED照明装置(高輝度タイプ·ストロボタイプ 等オプション対応)
制御盤 オプション(自立型簡易防塵構造/小型 他)
検査ユニット Windows 64bit ミニタワータイプ(標準)
ラックマウントタイプ(オプション)
リムーバブルHDDベイ(オプション)
無停電電源装置搭載(オプション)
画像保存 本体検査ユニット内に約 12.5万件 8時間稼働2日分 (2048画素 1ch仕様、検査タクト0.5秒の場合)
外付ハードディスク(オプション)(検査データ/全画像保存、 USB/LAN接続)
3TB時 約62.5万件 8時間稼働10日分(2048画素 1ch仕様、検査タクト0.5秒の場合)
通信形態 GigE(ギガビットイーサーネット、GigE Vision)、USB3(USB3 Vision、オプション)
Camera Link™-RS422(オプション)
ラベラ オプション装備可能、その他インクマーカなどにも対応可能
プリンタ 検査結果の印刷(オプション)
ネットワーク対応 可能(検査結果の自動転送)(お客様の構内LANへの接続はオプション)
MELSEC-NETによる入出力実装可能(オプション)
検査方式 事前学習による検査
固定基準検査
片面検査モデル 表裏検査モデル(オプション)
検出欠点 ピンホール、抜け
インク飛び
むら、ズレ
筋状·点状欠陥
汚れ
形状異常
検出特徴 選べる「精度·速度·価格」
対象や検査内容に合わせたシステムが構成
1つの検査ユニットで最大4チャネル対応
品種は256件登録可能
10万件以上の結果を保存
検査対象 紙製包材/製品(ラミネート加工も可)
樹脂製包材/製品
不織布製包材/製品
貼付製剤
缶製品 など
オプション検査 むら検査、透過検査
領域別感度設定 ゾーン毎の閾値設定、マスク設定
その他オプション機能 PLC連動 上位サーバー連携、遠隔操作·表示ユニット

オプション

  • 表裏検査対応
  • トレーサビリティ用全画像保存機能対応 (外付けHDD増設による検査(撮像)画像の全保存。保存された画像は専用アプリケーションにて閲覧可能)
  • 検査架台(暗室機構含む)の準備及び工事、プリンタ及び遠隔操作等のオプション機器の設置
  • リモート保守機能の搭載 ※別途保守契約が必要となります。
  • 透過·反射の両検査に対応
  • 各種構内サーバーや管理PC、PLC等と連携