こんな課題におすすめ

  • Notes / Dominoのサポートが切れている。
  • サーバなどの機器が老朽化している場合、どうバージョンアップすればよいかがわからない。
  • バージョンアップの手順書は持っていても、自力で実行する自信がない。
  • バージョンアップしても何も変わらないと思っている。
  • 移行作業は大変な上に費用が掛かりそう。さらに、それに見合う効果が得られるかわからない。

導入メリット

01.安心のNotes / Domino移行(バージョンアップ)実績:35社(2014年9月現在)
R3.3やR5などの様々なバージョンからバージョンアップした、数多くの経験を持っています。
02.Notes / Dominoを自社システムとして、長年にわたり運用
バージョン3の時代から20年を超える運用実績があり、バージョンアップを成功させるための豊富なノウハウを持っています。自社システムとしても利用しています。
03.バージョンアップを考える上での様々な課題解決を支援
サーバやクライアントのOSバージョンアップに合わせてNotes / Dominoも更新したり、バージョンの異なるNotes / Dominoサーバが混在して管理が難しい問題の改善対応も支援しております。
04.パシフィックシステム独自のNotes / Domino移行ツールを提供
移行ツールにより、時間をかけずにユーザに負担をかけない移行を実現します。
サーバの置き換えなどの際にも、極力システムを止めずに、すぐに稼働するように、最善の移行方法を提案します。

仕様・スペック

バージョンアップサービスの作業内容

  1. 基本設計
  2. 詳細設計
  3. テスト
  4. DB移行支援
  5. 展開準備
  6. マニュアル作成/教育
  7. 展開支援(マイグレーションの支援)

インターネットVPN環境によるリモート支援  

  1. Q&A DBを使用しての技術支援
  2. 対象サーバの障害調査/復旧支援
  3. リモート接続による技術支援

構成

事前検証のためのテスト環境の構築

お客様の環境に類似したテスト環境を構築して、DBの稼働などの確実な稼働を事前に検証します。
特に、古いバージョンのDBの場合は、新しいシステム環境で問題なく稼働するかどうかの検証が必要です。サーバ側だけでなく、クライアント側の画面や操作を事前に確かめることも可能です。
サーバを先にバージョンアップし、その後でクライアント側のバージョンアップを実施するような場合にも、テスト環境における事前検証が重要です。

最初に、営業レベルでお客様のご希望を伺い、マイグレーションのサービスの内容と、マイグレーション後のサポートについて詳しく説明します。