こんな課題におすすめ

  • 商品券管理をExcelで行っている
  • 既存の商品券管理システムが旧OS対応のみでバージョンアップできない
  • 商品券の有効期限があるため管理が煩雑になっている
  • 商品券の有効期限が無いため管理が煩雑になっている

導入メリット

01.さまざまな入力方法に対応
商品券にバーコードが印刷されている場合、OCR文字が印刷されている場合、商品券の発行、回収枚数が多い場合、スキャナ機器やバーコードシートリーダなどをPCに接続して、利用可能です。
02.さまざまな業種や運用形態に対応
商工会議所様、商店街様、量販店様、ショッピングセンター、ホテル様など、さまざまな業種や運用形態に合わせて、システムをご導入いただけます。
03.データ分析や集計が簡単
・商店街や販売店別の発行状況や加盟店別の回収状況を分析できます。
・業種毎の利用状況を集計・分析することができます。
・各種集計結果を帳票に発行できます。

仕様・スペック

QooPonの機能別フロー

動作環境

OSソフト Windows 10
∗各日本語OSの64bit版に対応しております。
∗Windows RTには対応しておりません。
∗タッチパネル操作には適しておりません。
メモリ 4GB 以上
CPU Intel(R)Corei3 3250 以上
解像度 1024×768 以上
DB 空き容量1GB 以上必要(データは除く)
プリンタ A4対応プリンタ(レーザー、インクジェット)
周辺機器 バックアップ用媒体(NAS/USBメモリなど)

主な仕様

管理可能枚数 1000万枚(累計)
商品券番号 数字10桁
券種コード 英数 4桁
券種名 15文字
商品券回号 英数 4桁 ∗券種を区別できる印字記号
加盟店コード 数字 10桁
加盟店名 25文字

詳細情報は、以下よりご確認ください。

ソリューション紹介動画

商品券管理システムQooPonくうポン紹介/株式会社システムベース